淡のページ

ようこそ(*^^) SoundCloud : http://printftan.hatenadiary.jp/entry/music/masicamujicaroll-over1192ch

sekaoreをはじめてみた


近、フリーウェアで面白いゲームがしたいなぁ~、という思いがムクムクと育ってきておりまして……これだけ時代もめぐってきたことですし、私が学生だったころからもう既に一回りしてしまったことですし、「探せばあるんじゃないのか?」と、思って、見つけましたよ、私。
 老舗のソフトウェアメーカー「犬と猫」さんの作品で、

即売会は俺でまわっている

という名前のフリーウェアです。
 2010年公開のフリーウェアです。Windows版のみの提供みたいです。
 ジャンルは「架空世界でのお店経営シミュレーションゲーム」。
 ゲーム序盤をプレイした感想をちょこっとだけ紹介させていただくことにしておきます。
 ちなみに、Ver.1.0.2のパッチをあててからプレイしています。

*

 だ、2時間ほどしかプレイしていないですが、これ、想像力勝負です。
 今までのところ、ゲーム内で作れる写真集の中身のCGはない(笑)
 今後、出てくるかもしれないような気もしますが……
 この流れで行くと、おそらく、ないのではないかと。
 CGめあてでプレイしていると、ちょっと期待を裏ぎ(ry

*

 夜ができなくなったのと、仕事でPCを使う機会がないこと。
 サクサク進んで面白いゲームを探していたら、上記のフリーウェアにたどり着いたのでした。
 システムはフリーウェアとは思えないくらい、しっかり作られています。
 それにしても。実にシビアなゲームバランス。
 もう一度書いておきます。
 Ver1.0.2のパッチをあててからプレイしています。

 えっ、およびでない? およびでない?
 こりゃまた、失礼しました~

 [QOF]

広告を非表示にする
このブログはフィクションです。Amazon.co.jp アソシエイトに参加しています。
ご愛読ありがとうございます:-)

Copyright (c) 2014-2017 淡のページ All rights reserved.