年がら年中元気な人は存在しない話

現在はずいぶんと自分自身の健康に気をつかうようになりました。

昔の知己からのアドバイスより

会社員が風邪をひいたからといって会社を辞めることがないように、氷室さん(仮名・私のハンドルネーム)も体調を崩したからといって辞めることを考えなくていい、うんぬん」

風邪は、ひき始めと治りかけのときが肝心。
必要なのは休息と栄養ときれいな空気。自然治癒を待ちます。
感冒薬が効いてきたのか、案外、一晩熟睡できれば回復しそうな程度です。
風邪の治し方というのは、知恵が既に確立されているので、安心感があります。

広告を非表示にする
▲ページの先頭へ戻る