淡のページ

ようこそ(*^^) 6/27@昨日バスハイクに行ってきました。

好きな四文字熟語についての一人座談会

お題「好きな四文字熟語」

叩き台として公開 - 2016/01/28

 ここのセクションをいちばん最後に書きました。
 地の文で書きますが、私の好きな四文字熟語はいくつかあります。
 会話の中で自然と出てくる四文字熟語を、身近な用例で示すことができれば、もっと良い記事になりそう。
 下記の文章を読み返しながら、そう思いました。

イントロダクション(introduction)

 この記事は、私のなかのそれぞれ違う役割を持った複数の私が登場するおはなしです。*1
 このおはなしはフィクションです。

私1「はい、こんにちは。アイスコーヒー飲んでますか?

私2「好きな四文字熟語*2。」
私1「古今東西*3、八百万*4の四文字熟語があります。その中でも特に自分自身*5が好きな四文字熟語について、書きます。」

私2「うーん、無理難題*6を課せられた気分だ。」
私3「まさに驚天動地*7のお題ですな。」
私1「手前味噌*8ですが言わせてもらうと、私にこのお題は、まさに水を得た魚ですぞ? よろしいですか?」
私全員「よろしいとも!」

私1「明鏡止水*9で、立て板に水*10のような流暢*11な文章になれば。心を込めて書き進めたいと思います。」

私3「えっ規約違反*12にならないのかですって?」
私1「大丈夫*13! ちゃんと規約*14を念頭に置いて*15書きます。」

私4「赤字覚悟*16で書きます。明朗会計*17です。」

私1「読みがなをつけますね(^^」
私全員「それでは、好きな四文字熟語。本題*18に入ります。」

 続きは、書けるかどうか……(苦笑)
[EOF]

*1:この設定だと書きやすいと思ったので。

*2:よんもじじゅくご

*3:ここんとうざい

*4:やおよろず

*5:じぶんじしん

*6:むりなんだい

*7:きょうてんどうち

*8:てまえみそ

*9:めいきょうしすい

*10:たていたにみず

*11:りゅうちょう

*12:きやくいはん

*13:だいじょうぶ。オーライ

*14:きやく。契約上の約束事

*15:ねんとうにおいて。「常に考えながら」の意

*16:あかじかくご

*17:めいろうかいけい

*18:ほんだい。話の中心となる内容

広告を非表示にする
このブログはフィクションです。Amazon.co.jp アソシエイトに参加しています。
ご愛読ありがとうございます:-)

Copyright (c) 2014-2017 淡のページ All rights reserved.