SSTF通信

Written by printftan since 2014, and to be continued...

メンテナンスログ&タイプウェルのコラム

メンテナンスログ

 前置き。自分のではないPCのメンテナンスログを、後述します。以下。

・トラブルシューティングツールを実行。パフォーマンスの問題を特定できなかった。消費電力は問題なし。
・電源プランの詳細設定を調整。システム冷却ポリシーをパッシブからアクティブに変更。(デスクトップなので)
・ディスク領域の解放。実に4GBほどHDDが空いた。
・ディスク最適化は、分析のみ。システムドライブの断片化は15%。ここは時間がかかるのであえて実行せず。
・セキュリティソフトでブラウザのキャッシュを解放。何年分やねんっ(ツッコミたくなるが……しゃーない)
・ユーザーのAppDataフォルダ内の、謎なフォルダ約1,600個をディスクから完全に削除。
仮想メモリをHDDの別のパーティションに、推奨サイズを最小サイズ、最大サイズは推奨サイズの2倍で設定。

 以上。
 あと、使わなくなったプログラムをアンインストールするのが効果的なのだが、なにぶん、自分のではないPCなので、デフラグ以外にもこの点も実行できなかった。反省点として、まず最初に信頼性モニターを確認しておけばよかったなぁ、と思った。

タイプウェル

 ささやかながら、タイプウェル始めました。とんでもない高みがある。
 私、一応これでも和文1級の腕前ですぞ……どうやったらたどり着けるのか。
 そこで、ちょっと逃げを打って、ローマ字以外の練習をしてみようかな、と思ったのです。
 そしたらびっくり。なんと私、アルファベットがきちんと打ててない。
 つまり、意外なことに、まだ伸びしろがありそうなのです。
 タイピングの練習は、もうほぼ完結しているかと思っていたのですが、新たな自分の可能性発見。
 そこで調べてみると、練習法を紹介してくれていらっしゃるページがありました。
 今以上に腕を上げる方法が見つかったので、なんとかブレイクスルーできれば。
 時間をかけて、丁寧に練習を積んでいけば、必ず上手くなる。
 でも、のんびりマイペースで練習していこうかな……日常の用途にはもう十分すぎるくらい。
 気楽に気長に、練習していこうと思っています(^^;

後記

 前述のメンテナンス作業は久しぶりに楽しかった。PCマニア冥利に尽きる作業でした~[EOF]


▲ページの先頭へ戻る