淡のページ

このブログはフィクションです。ご愛読ありがとうございます:-)

おしゃれに気をつかうと、自分に自信が出る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日も仕事を終えて、ふうやれやれだぜ…(空条承太郎風に)と言いたいところです。
 最近、あたたかくなってきたというか、アーチーチーアーチーな日々が続いています。
 私、職場の制服は夏でも長袖なので、外出着はこの時季だとまだ長袖なのです。
 写真はちょっとのせられないので、文章で書いてみます。

 今日の仕事着は、パソコンを使わない作業だったので、長袖の薄紫色のワイシャツに黒のスラックス、それにブラウンのクロックスを合わせてみました。いわゆるクールビズですが、靴がポイント。最近のカジュアルスタイルの流行を若干取り入れた形です。

 私の所有している靴は、実は3足のみ。カフェ業務専用の黒のスニーカーに、外出用の黒のひも靴、これもスニーカーです。もう1足がブラウンのクロックス。3足で足りています(靴なだけに、足)。歩きやすさをいちばん重視して選んだ3足です。

 きょうのクロックスは、ちょい履き用で、近場に飲み物を買いに行ったりするときにいちいち靴下をはかなくても外出できるように、と思って買いました。私のこだわりとして、スニーカーを履くときは必ず靴下をはくようにしています。この一見してこだわっていないかのように見せるところにこだわりをもっているという、まさにファッションの街に住んでいる私ならではのこだわりです。

 革靴を履く機会がないのですのよ…。冠婚葬祭用に一足持っていてもいいかなとも思うのですが、まあ、革靴が要るときは家族に借りればいいし、正装をする機会がほんと減りました。もしもう一足足すなら、ブーツを足すか…それともやはりスニーカーをもう一足買うだろうなぁ。歩きやすさから、スニーカーばかり履いています。

 カフェ勤務の日は、スニーカーで出勤して業務専用のスニーカーに履き替えて仕事をし、帰りにまた来た時のスニーカーに履き替えて帰ります。
 で、もうひとつのパソコンを使わない作業の日は、クロックスで出勤して仕事にあたります。クロックスを買いたてのころ、履いていると足の甲に内側のボタンがあたって痛かったので、紙やすりをあてて自分用にカスタマイズしました。色もお気に入り、濃い目のブラウンなので、遠目には革靴のようにも見えます。雨の日用にも使っています。

 同じ靴を毎日履くと早く傷むらしいので、靴を休ませるためにも外出用の靴を履き分けています。
 私の靴ライフ。あんがい、おしゃれにこだわっているのよ? おしゃれに気をつかうと、なにより、自分に自信が出ます、私。
 部屋では素足の季節ですが…(と、これがオチです)。

今週のお題「わたしの一足」

このブログはフィクションです。Amazon.co.jp アソシエイトに参加しています。
ご愛読ありがとうございます:-)

Copyright (c) 2014-2017 淡のページ All rights reserved.