淡のページ

ようこそ(*^^) 6/27@昨日バスハイクに行ってきました。

自動車は便利な乗り物ですが、運転にはライセンスが必要なのです。

 前略

 こんにちは、トラックです。梅雨明け間近。うだるような暑さが続いています。皆さまいかがお過ごしでしょうか。トラックは元気に過ごしております。

自動車は便利な乗り物ですが、運転にはライセンスが必要なのです。

 わたしがクルマを運転しない理由 - プリンとFのぽよぽよノートも参照されてください。
 当たり前といえば当たり前の話で、ありきたりの話で申し訳ない。説教っぽくなっている点について、成人のかたはスルーしていただけると助かります。
 ここで注意していただきたい点が一つ。未成年のかたには、わたしの真似をしないでいただきたい。禁止です。わたしの書く文章を読んで、同じことをしてみようと思われるかもしれないので、ここで明言しておきます。「トラック運転手28歳」はペンネームです。実際にトラックを運転する仕事をしているひとではありません。自動車の運転免許の取得には、自動車教習所へ通って学科と実技を学び、仮免許を取得して、さらに自動車教習所で学科と路上教習を受けたのち、教習所の卒業検定に合格したのち、さらに国家試験を受けて合格する必要があります。加速度を9.8kmg/sとした場合、速度の二乗に比例して力がかかります。*1

 実際のところはライセンスを取ってからが肝心なのですが、わたしの技量で書ける話題でもないので、この話題はここまでとします。心がけとしては「ゆずり合い」です。

雑談

 ところで、わたしのフィクショントークになりますが、知人にこのブログの存在を教えていません。
 ウェブ上のキャラクターと実生活での役割を切り分けているようです。
 どちらかと言うと、ウェブが副、実生活が主ですが、かけている時間だけで見ると「実生活の中の一部にウェブ活動がある」とみていいのかな、と思っています。

 トラックはインターネットがパソコン通信と呼ばれていた時代を知っています。不特定多数の方々に公開されているこのブログは、当然ながらトラックの私事を書くツールでもあり、考えたことを書くツールでもあるのです。そういうわけで、ここに書いている文章は、誰かに読まれる可能性がある文章なのですが、「それなのに私事を書いていいの?」と疑問を感じる方もいらっしゃるはずです。たぶん居ると思いますが…。
 趣味の範囲を超えないようにしています。
 何を話題として扱うかの塩梅はかなり気をつかって書いています。*2
 パソコン通信の時代には、ネットとエチケットを掛けて「ネチケット」と呼んだものです。

おしまいに

 おしまいに、本年5月に書いた記事「おしゃれに気をつかうと、自分に自信が出る - プリンとFのぽよぽよノート」は、それなりに好評だったようです。わたしの興味の方向と読者さんの興味の方向が似ていることを、改めて感じた記事でした。

 今月7月のブログ投稿は、トラックが暑さで頭が回っておらず、少なめになるかと思われます。

 明日は七夕です。短冊にお願い事を書いて、天の川にお願いしましょう。
 ちなみに私の願い事はというと、、、えっ? ヒミツです(微笑)

 2016年7月6日 自宅にて 草々

*1:ここ分からない方は物理を勉強してください

*2:自分で没にした草稿が結構あります。

このブログはフィクションです。Amazon.co.jp アソシエイトに参加しています。
ご愛読ありがとうございます:-)

Copyright (c) 2014-2017 淡のページ All rights reserved.