SSTF通信

Written by printftan since 2014, and to be continued...

デートプラン 焼鳥屋篇

 焼鳥屋で二人でたらふく食べると、ワリカンで一人1,500円くらいで上がります(若かりし日々)。とは言ったものの、今の若者はどういうデートプランを組むのだろうか、気になるところですな^^; オジサンが若かった頃は…うんぬん(以下略)

えっ、ファミレスのドリンクバーで粘るほうがいいですって? うーん、たしかに大人数で集まるならそのほうがコスパはいいな。だが、それだがですのよ? 焼鳥の美味さを知らないな?

 ここで一句。

 行けばわかる 行かねばわからぬ 焼鳥屋(字余り)

 まあ、無理のない範囲で楽しまれてください。最近、飲みなしのデートプランを考えているのですが、焼鳥屋で飲まないのは不粋なので、最近はこのプラン使っていません。二人で会っておしゃべりするだけでも、楽しいものです。

 オジサンとしては、仕事が忙しすぎるひとと安穏とデートする時間を作るほうが大変なことを実感しています。こればっかりは効率を良くするマニュアルが存在しないので、メンタル面のケアがいちばん大事。オジサンの歳になると、女性もひとりひとりユニークな個人だとわかってきてはいますが……

 と、とりあえずこのエントリーはここでいったんかき揚げ、じゃなかった、書き上げとします。以上です。

▲ページの先頭へ戻る