SSTF通信

Written by printftan since 2014, and to be continued...

ぐだぐだ日記 #15 鼻から紅茶

『愛とは惜しみなく与えるものであり、与えることで与えられるものである。』

ミコット・ファイアイラン

 恋愛占いを試してみました。
 結果、私が幸せだと感じることは、限りなく恋人とイチャイチャすることらしいです。
 う~ん。
「ストライクゾーン広いね」とか「モテモテじゃないですか!」と言われることもしばしば。

 かつての私を知る人にとっては、ずいぶん私も変化したものだと思います。
 こういった余裕が出てきたことが、私の幸せなのかもしれないと、ふと思いました。

 そういえば三十路になってからはなんか仕事に打ち込みすぎて、恋愛のこと考えている暇なかったような。
 恋人を必要としていないのだろうかと、ふと自分に問いたくなります。

 どちらかと言えば鈍感なので、好いてくれていることに気が付かないこともしばしば。
 気が付くのが若干遅いのです。最初の一歩は、いつ踏み出すのだろうか・・・。
 意識的に機会を作らないと、これは、まずいのではないかと。

 とりあえず、一緒にご飯食べに行くあたりから気軽に始まるのが自然な気もするなぁ~。
 って、やっぱり恋人とイチャイチャすることが幸せなのか >私

 柄にもないこと書いてたら、紅茶を鼻から吹き出してしまったorz

▲ページの先頭へ戻る