SSTF通信

Written by printftan since 2014, and to be continued...

ぐだぐだ日記 #20 「全然ぐだぐだと違う!」というツッコミはなしでお願いします

 こんにちは、淡です。
 さて、ぐだぐだ日記も20回目を迎えました。
「全然ぐだぐだと違う!」というツッコミは、なしでお願いします(笑)

 たまには淡のぐだぐだっぷりを書こうかな。

 う~ん、う~ん。

 私の起床時刻は、まあ朝寝坊といってもいい時刻です。
 朝起きたら、とりあえず職場に遅刻する電話を入れることもしばしば。
 いやその、朝弱いんです私。

 本日はお休みの日なので、安心して朝寝坊できました。よしよし、私。

 あとぐだぐだっぷりといえば。
 そういえば、仕事から帰ってきたら2時間くらいぼんやりとコーヒーを飲んで過ごします。
 定時まで勤務して、帰ってきて2時間くらいコーヒーを飲んでいると、ちょっとブログでも書こうかなと思ってPCの電源を入れるのですが、う~ん、このペースで身体がもつのか私。

 ブログを書いているところの写真を載せるのは恥ずかしいので載せません。
 ただ、あぐらをかいたうえ、コーヒーをいつでも飲める状態で、書いてます。
 ものすごくリラックスしながらぐだぐだ書いているので、ぐだぐだ日記なのです。
 内容がぐだぐだではないことについては、特に気にしていません。

 ローテーブルの上にノートPCを置いてあるので、寝っ転がった状態で書いていることもあります。
 ノートPCのキーボードとタッチパッドが使いにくいので、USBハブを使って外付けキーボードとマウスをつないで使っています。

 キーボードはDELLエントリーモデル。
 タイピング練習用でもあり、検定受験用でもあるこのキーボード。長年使ってきた愛着のある一品です。
 DELLエントリーモデルキーボードはこのキーボードで2代目なのですが、初代キーボードはキーストロークが緩くなってしまったものの大事に保管してあります。なんかこう、頑張ってた自分を思い出して、やる気が回復することもありますね。

 他人よりタイピングがちょっと上手くなったので、ブログを書いていることは自分に自信を持てる、少なくとも、ブログを書いているときの私は、私自身、好きなのです。

 ブログを書くことで自分をより好きになり、かつ自信の源になっている。自己肯定感を持てるから、飾らない自分でいられるのかもしれません。くつろぎのひとときをより豊かに過ごすためにブログを書くというのも、ブログを書き続けていく新しい目的に加えてもいいのかもしれないと思いました。

 だいたいこの辺まで書いたらおしまいという区切りをつける練習にもなっているブログ執筆です。考える要素はたくさんあり、思いついた工夫をすぐに試せるところが、私がはてなブログを気に入っているところです。

 私はエンジニアではないので、ソフトウェア開発やサーバー運用などの経験はありません。ですが、こういう風に記述したら、こういう風になるだろうという目算がつけられます。これはなぜかと申しますと、かつてSIの企業で働いていた時のプロジェクトリーダーがシステムプランナーだったためです。実はIT企業の実務経験が少しはある淡でした。実務は過酷でしたが、同僚の皆さんはとても優しいかたばかりで、働くっていいなぁとなんとなく感じたものでした。

 時は流れ、こんなにぐだぐだになってしまったのか私。「環境が人を作る」とはよく言ったもので、別の業種を経験したキャリアのある私にとっては、う~ん、スタンドアロンで動作してくれるソフトのほうが安心ではあるなぁと思う次第です。クラウド対応アプリは、セキュリティソフトだけで十分だと思うのですが…、まあこの考え方は万人受けはあまりしないだろうなぁ~(^^;


▲ページの先頭へ戻る