SSTF通信

Written by printftan since 2014, and to be continued...

ぐだぐだ日記 #77 淡の生活リズム

 こんにちは、淡です。今回は、淡の生活リズムです。大崩れしません。不思議ですよね。要点はいくつかありますが、思いつくままに書いてみたいと思います。

ブログに連絡先を明記していない

 連絡先を明記しないことで、少なくともスパムメールを見ることなくPCライフを送っていられる。受け取るメールの数が膨大な方にとってみると、「わざわざ時間を割いてまで返信を書く」ことが大変な作業であることは私も経験上知っている。PC好きである私にとってみると、こんな大変な作業をキッチリ行い続けていくことには、なにかしら、使命感を持ってあるのかもしれない。

時間を区切ってある

 ブログを書く時間は、私にとってみると、ときに休息であったり、ときに愚痴であったり、ときに反面教師のようなことも書くような、そんな大切な時間である。しかし、明記してある通り、23時~翌8時の間はブログを書かない。これは、時間の区切りをつける、つまり、終了時刻を決めていると、受け取ってもらって間違いない。一日一日、きちんとピリオドを打つことで、精神衛生上、良い。これは、時間を管理すること、タイムマネジメントの技法である。

連絡が遅くなることをあまり気にしない

 メール・ブログの利点「自分のタイミングで読むことができる」を最大限活かすために、私が編み出した技法である。24時間連絡がついてしまうと、休息に充てる時間が無くなってしまう。私の環境ではPCを開いている時間帯にしかメールチェックできない環境にしているのではあるが、実は返信が返ってこないと若干寂しかったりするのもまた事実なので、現状で悪くないのであった。ちなみに、自ら送り出した最新記事が広く読まれるようになるまでには、それなりに年数を経る必要があることを経験上知っています。このことをWeb用語ではロングテールと言いますね。

書きたいときだけ書く

 ブログを継続することに、私なりの意味を見出しています。それは、趣味であり、娯楽です。数値目標を立てるともはや仕事となってしまうので、目標設定くらいは自分で行いたい。だから、私はWebに居ることもあるが、どちらかと言えば、実生活に悪影響が出ないよう心掛けています。もちょっと気楽に書いています。

あとがき

 本日の日記はここまで。淡の生活リズムでした。ちなみに、淡が自分で作った曲を聴きながら書いている場合が多いです。とんでもなくマイペースな淡のブログですが、読者さんが離れていかないこと、嬉しく思っていま~す(^^*)


▲ページの先頭へ戻る