ZERO INFINITY

こんにちは。いろいろ書いていますが、一応日記がメインコンテンツです。Since 2014.


「冬の寒さ対策」教えて!「とりあえず厚着!」 | 今週のお題

 今週のお題「冬の寒さ対策」です。
心頭滅却すれば火もまた涼しですが、
 勤行は凡人である淡にとっては難しいので、もちょっと俗っぽい話になります。

 冬は寒いです。寒さ対策を教えて!と、来ましたな。
 確かに。
 京都在住歴のある淡にとっては、(一応、同大生でした)
 地元と比べて京都はずいぶん冷え込み厳しかった思い出があります。
 京都は雪が積もるほどに寒いです。
 灯油を売りに来る軽トラックを待ちわびて、
 ストーブとこたつで寒さをしのいだものでしたが…。

 地元に帰ってきて、あのころ(学生時代の町家住まい)と比べると、
 とても冬が過ごしやすい。寒いことは寒いのですが、格段の差!
 なんと雪が積もるほうが珍しい地元です。
 だいたいどのあたりかというと、いわゆる九州っぽいところですが…
 ヤフオクドームがある都市です。(これでもうバレバレですな…)
 WBCが楽しみですな。

 って、話がそれました。本題に戻ります。

 冬の寒さ対策…。
 外出時にはスラックスの下にもう1枚履くとか、
 ジャケットのポケットにはもこもこの手袋を必ず入れておくとか、
「とりあえず厚着!」です。

 最近発見したのですが、定番アイテム・ユニクロヒートテック
 これ断熱性があるので、肌着として着るのではなく、
 アウター側から2枚目に着るほうが暖かいように思いました。
(個人の感想です。本当にそうなのかは保証できかねます)

 ウルトラダウンジャケットは持っていません。
 部屋着用のフリースは暖かいです。
 ユニクロの靴下、かかとの布地を補強してほしいですワンシーズンしか持ちません(泣)

「とりあえず厚着!」ですが、
ヒートテックをアウター側から2枚目(もしくは3枚目)に着用する」
 という結論です。こんなんでいいのかな?

ちなみに、地元では寒さにふるえること、凍えることを「しばれるぅ」と言います。

▲ページの先頭へ戻る