淡の日記帳

2018/02/25(sun) | こんにちは。日々是発見伝仮名。どうぞごゆるりと^^)_且

師匠とデュエットが可能?!

 こんばんは、淡です。
 本日晴天、寒空が広がりました。皆既月食の夜です。


 さて。MuseLoid対応音源を師匠が作られたのが昨年末。

 これって、世の男性諸君の動機づけになるかどうかはわかりませんが、書いてみます。
 MuseLoid対応音源を制作して、合唱曲をMusingすれば、どうなるか?

 師匠とデュエットが可能ですと?!

 もう一度書きます。
 世の男性諸兄の音楽活動の動機づけになるかはわかりません(微笑)

 ちなみに、上記の件、私がMuseLoid対応音源を作った理由「ではない」ことを明示しておきます。もちょっと幅広くターゲットしています。(淡は一人多重録音の経験があります。そのくらい合唱曲を歌ってましたが、詳しくは述べません。どちらかといえば、苦労の多い合唱団員生活だったような気がします…)

 話を進めます。

 作り方のレシピをしっかり読んでおけばよかったのですが…。
 確かに、1日で作り上げるに越したことはないです、
 実際風邪ひきかけました、なので、若干鼻声も混じってます。


 なお、が行は鼻濁音で録りました。
 きっちり声立てして録れば。もっと良くなりそうにも思います。


 また、ピッチの調整について。

 ずいぶん技術的な話になりますが、
 Audacityで1音ずつ音の高さを確認し、
 Wavosaurでキーを変更するという手法を用いました。
 なので、元の声と声質が変わってしまっています。


 そういうわけでして。
 完璧な仕上がりとは言えないのですが、ひとまず形にはなってくれたので、成果物の公開に踏み切ったのでした。

 世のご婦人方の音楽活動への動機づけになるかどうかも、定かではありません、残念ながら(笑)
 どちらかと言えばクセのある歌手ですが、うまいこと歌わせてみられてください。
 手間と技術をかければ、淡とのデュエットが可能となっております(^^)
 ソリストとして立ててくれる方がいらっしゃったら、とても嬉しいです(^^*)

▲ページの先頭へ戻る

このブログはフィクションです。ご愛読ありがとうございます:)