みかん成分

2018/11/18更新:みかんを食べています

Webの雰囲気

まえがき

 くどいようですけど、このブログの名前をみかん成分へと改めました。
 というのも、読者の年齢層を推測してみたからです。
 どうも、私とほぼ同世代、もしくは少し年上か少し年下かのいずれかだろうと推測しました。


 で、「文章として書いてあることは紛れもない真実であるはずがない」という私の執筆スタイルに合わせて、ノンフィクションっぽいけどフィクションを書いてあるこのブログのタイトルにふさわしい名称を探していました。
 そこで思いついたのが、みかん成分だったのです。


 みかんの成分といえば、よく知られているところではビタミンCです。
 ビタミンC。おなじみですね。流行性感冒の予防にもなる栄養素です。


Webの雰囲気

 Webに書かれてある文章は、誰かが書いたものです。
 そして、書いた文章を読んでもらえるように推敲する工程があります。


「書く」という作業には、「考える」という前提があります。
 意図が伝わるように書くことが一般論では前提です。


 ところで、言葉としてはうまく言い表せないような感情を文章で書こうとする場合を考えてみます。

 感情を文章化する。

 難しいと思います。


 だから、書いてあることが紛れもない真実であるはずがない、というスタイルで書いています。
 何が言いたいのかわからない文章を読みたくなるのか、どうでしょうか。
 文章は、書き手が意図しない読み方で読まれることもありえます。

自己探索

 なにかしら、考えて書くという習慣を持っています。
 私の場合では、わかっていることを書くのではなく。。。

「わからないから書く」というのが私の執筆スタイルです。
 わからないから、書いています。

 ときに、自己発見になったり、晩御飯の献立だったり。
 PCの主な用途の中に「ブログを書く」というものがある暮らしです。

 書く過程にて、けっこういろんな知識を思い出したり調べたりしてます。
「必要なときに必要なだけ調べる」

まとめ

  • みかんにはビタミンCが含まれている
  • 感情を文章化するのは難しい
  • わからないことがあったら、ブログに書く

 以上3点を述べてみました。

 これで、今日のおはなしはおしまいです。

 では、また。

地味ながら多忙なこのごろ

 こんばんは、淡です。

 今月に入ってから更新頻度落ちていますが、決して暇を持て余しているわけではありません。むしろ逆で、多忙になってきています。

ブログタイトルをみかん成分へと改めました。

 というのも、「みかんせいぶん」を変換したところ、「みかん成分」と変換されたからです。

「そんな安直な!」

 思われる方もあるかもしれません。

だらー

 だらーっとしている時間を切実に求めています。
 ストレス発散・解消のための方策を自分なりに考えてみました。

ぼーっ

 淡の場合では、自分の部屋などの静かなところでぼーっとしているのが、ストレス解消になるみたいです。

目覚ましかえました

 いまさらながら、ケータイにMIDI音源が付属していることに気がつき、さっそくMuseの作品をMIDI出力してケータイへ転送。目覚ましに使ってみると、これがけっこう目覚めの良い今朝方の淡でした。

今日のおはなしは、これでおしまい。

 おわり。ちゃんちゃん。また次回をお楽しみに。

▲ページの先頭へ戻る|▲ホームへ戻る