てるのあるでんて

個の世界にこもりたいときに書いています。

江戸時代

癒やし系男子「王道とはマンネリである」

今週のお題「私の癒やし」 こんにちは、淡です。自分で言うのもなんですが、私を直に知るかたにとっては、私そのものが癒やし系男子として和やかな雰囲気を作るうえで欠かせない材料になっていることはよくご存じかと思います。結論から言うと「私が癒やし」…