てるのあるでんて

2021-09-24/21時検温 37.2℃ 感冒薬服用。無理がたたった。風邪治るまでブログおやすみします

Muse

MuseLoid歌手を1人、デビューにこぎつけました

MuseLoid歌手を1人、デビューにこぎつけました こんにちは! 淡です。~ ひとまずデビューにこぎつけたところです。~ 用途 フリーウェアMuseにおいて正しくセッティングすることで、歌を歌わせることが可能です。~ ダウンロード(外部リンク) ここ↓に居ます…

MuseLoid歌手を作ってます

昨年年末からとりかかりました。 68音の録音を終え、sfzファイルも75音用意し、歌えるようになった。 しかし。これでOKかと思ったら、とんでもなかった! ピッチが微妙にズレている。歌わせてみると、実に下手な歌手である。 さらに。 調教 調声してみ…

2017冬「ジングルベル」合奏に参加してみての感想。

主題がP49なので、どうやって合わせるか考えた。 P49で合わせてみたり、P7、P11、P43、P47など試してみたが、P35のベース、P1のドラム登場により、主題を活かしつつ、さりげない伴奏をつけてみることに決めて、楽器はP89を選んだ。(あとから楽器を変更しや…

やたらと気が気でないWeb活動

さて、気が気でないのはいつもの私ではない。非常に珍しい心境である。なぜここまで気が気でなくなるのか、少し考えてみたい。 ブログはまだ、読み手が興味のない分野の内容を書くことができるのではある。この点、検索で引っかからないようにすることができ…

ぐだぐだ日記 #87 今日の日記

こんばんは、淡です。 本日の用事を済ませて新曲作ってたらブログ書く時間をとり忘れるところだった、ふぅ。 久々に多重録音やってたとこでした。 Museの新曲にとりかかってます。 自筆の24小節1パートの作品だったら1時間で仕上げられるくらいに私腕上がっ…

ぐだぐだ日記 #51 先週の制作のまとめ

ぐだぐだ日記 #51 先週の制作のまとめ

ぐだぐだ日記 #44 本日の制作のまとめ

ぐだぐだ日記 #44です。MuseLoid作品の制作を行ってみました。

ぐだぐだ日記 #38 本日の制作のまとめ

こんにちは、淡です。 本日の制作 No. name title version 46 awai046.mus 夏の情景 2.1 主な変更点 LILYコマンドの体裁を整えた。 淡の調律の記述忘れを訂正。 vの値を変更。 MS-GSで互換性を確認したところ、調整が必要だったので調整した。 左手に2音使…

wantan.musを解説します

こんちは、淡です。今回は拙作「ワンタンメンのうた」を解説します。 推奨音源は、VSTiのSynth 1です。 音源によっては、o7のアルペジオが鳴らないものもあるようなので…。 定義マクロは2つ。${Al}と、${Mel}です。 ${Al}はアルペジオ、${Mel}はメロディー…

過去のデータより、フィンランディアを発掘!

2002年に入力したmusファイル、フィンランディアをマイPCから発掘! 作品番号50番を付与しました。 ソナチネ交響楽団でよみがえる演奏。 聴いてみて、感慨深い。

ak_tonbo.mus

ak_tonbo.musの改版履歴を掲載しています。

カレーパンのうたに曲名を決定しました

こんにちはっ、淡です。 急に冷え込み厳しくなってきている昨今。冬支度もそろそろ。 街中のイルミネーションも華やかな季節になって参りました。 さて、新曲に取り掛かったのち、とりあえずひと段落付きました。 そこで、曲名を決定しなければならず、かな…

秋から冬へと移りゆく

晴天。 lameの推奨設定 lame -V2英語が読めるのであれば、lameのヘルプを参照するのが、いちばん手っ取り早いという話。 lameのヘルプを呼び出すコマンド lame --help Muse 7.6 *LAME "-V2 --noreplaygain --tt `曲名` --ta `アーティスト名` --ty `西暦年`"…

私のPCライフ - 音楽とともにある書斎にて

16小節のホ短調の楽曲です。

Museのマニュアルは読みこなすだけでも大変だ。カスタマイズしてたら日が暮れてしまった。音楽系は大変だなぁ…と昔を思い懐かしむ今日この頃でありました。

Museのマニュアルは、読みこなすだけでも大変だ。


RSSフィード