てるのあるでんて

個の世界にこもりたいときに書いています。

ぐだぐだ日記 #39 コーヒー

 こんにちは、淡です。しばらく前の話ですが、東京からお越しいただいたお客様の応対をしたことがあります。確か、日替わり弁当とアフターコーヒーをご注文いただいたと記憶しています。ずいぶん遠いところからご足労いただきました。ウエイターの仕事では、たしかにマニュアルはあるのですが、どちらかといえば、マニュアルに載っていない気働きが肝要です。

 ところで、マニュアルはあると書きました。実はこのマニュアル、オープン当初にはなかったものです。マニュアルを作成したのは当時の長でした。私たちが手探り状態で勤務をしている中で、多くのお客様からの貴重なご意見をとりまとめ、また、私たちの働き方を観察された中でのより質の高いサービスのご提供法を取り入れて、マニュアル化されました。

 こうして出来上がった業務マニュアルは、何度も改訂を重ねられ、きちんと覚えて勤務にのぞめば、まったくの新人さんでも仕事ができるようになっています。 *1

 さて、コーヒーです。こだわっているかのようでこだわっていないかのようですが、淡の立てるコーヒーは、ちょっとだけ自慢できるかもしれません。

 立地環境において、非常にコーヒー激戦区 *2である勤務先ではあります。誤解を恐れずに言えば、淡の立てるコーヒーは…。う~ん、たぶん、職場内で2番目くらいには巧いと思います。

 コーヒーの立て方はマニュアルに記載されていません。コーヒーに関しては、うまいかまずいか飲んでみてはっきりわかるため、いわゆる企業秘密 *3ですね。少なくとも、違和感のない風味を提供できているのではないかと自負しております。

 というわけで、ちょっとした宣伝っぽい話でした。 *4

 以上、今日の日記。

*1:「実地で指導」という部分がある点を特筆しておきます。

*2:スタバ、セブン、ヴェローチェ、ローソン、ファミマ、ドトール、プロント(以上、順不同・略称での記述)の近辺に立地しています。

*3:企業ではないですが

*4:コーヒーが7種類あります。