てるのぱそこんらいふ

てるのぱそこんらいふです。

☆==新着のお知らせ==☆
2020.09.23 ホームコンサートを開きました。
2020.09.18 aboutページに執筆環境の通知設定についてまとめました。
2020.09.17 定期メンテナンスを行いました。
2020.09.08 タイトル画像を描き描きしました。

心境を吐露する

無理無理にしていた。
疲れがとれないのは、あまりにも無理しすぎていたからだと、ふと気付いた。
だから、もう背伸びして、できる人を演じる必要はない。
自分のことだから、よくわかる。
あまりにも、目的を見失っていすぎた。

私は、私という自我は、きっといつか報われる日を夢見ていたのだろう。

だが、決して、納得いくまで追求しなくとも良いのである。

私とは異なる次元で、また、私の考えが特に、ひとと折衝して妥協点を見つけることを軽視していた。
ほどほどで良い。

だから、これからは、私の考えたことに、少しは自信を持っていい。
私は、自分の本音のところで、自分に正直でいたいと思っている。

多分、私は苦労してきたのだろう。
ひとの要望に対して、無理をしてでも応えようとしてきたのだろう。

だが、今となっては、過去の話である。
過去を変えることはできないが、とらえ方を変えることはできる。

感情的になることを、もう少しだけ、表に出してみても良いのではないだろうか。

私は、なんだか疲れを感じられないほどに疲れているようだ。

少しは休んだり、少しは遊んだり。
毎日気を張りつめていたら、いつかキレてしまう。
ゆるゆる行こう。

たぶんまだ大丈夫だ。
ボーっと生きてるわけじゃないが、まだまだ世の中、未知との遭遇があったんだなぁと、今更ながら、感じている。

ブレない自分ってのを持つようになって、他者と分かり合えるときがある。
なにより、私の願いが届くなら、今のこのときを共に歩んでいく伴侶を選び取ること、そこに安らぎがあってほしいと願う。

end sector
Home | gallery | about | archives | privacy policy | admin-memo