てるのぱそこんらいふ

てるのぱそこんらいふです。

☆==新着のお知らせ==☆
2020.09.24 第20回毎日パソコン入力コンクール秋季大会に参加申込しました。
2020.09.23 ホームコンサートを開きました。
2020.09.18 aboutページに執筆環境の通知設定についてまとめました。
2020.09.17 定期メンテナンスを行いました。
2020.09.08 タイトル画像を描き描きしました。

タイムマネジメントを雑に話してきました。

 おつかれサマです、淡です。本日も無事勤めてきました。

 仕事の内容については詳しくは書きません。

 どちらかと言えば雑談に近い形で、タイムマネジメントの話題に触れることになりました。

 予定を立てて行動する、優先順位をつける、など、皆さん工夫していらっしゃる様子です。

 タイムマネジメント

 ひとつ、確実に言えるのは、

「小手先では立ち行かない。」



 仕事に追われている、忙しいだけで充実感がないなど、

 悩みのタネになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 もう一度書きます。

「小手先では立ち行かない」、つまり、

タイムマネジメントには、方法論がある。」



 というわけですが…。

 私流の時間配分と予定遂行に関しては、

 たぶん、

「ブログを書いている時間をどのようにねん出しているのか」

 という1点から推察していただくのが最も手っ取り早いと思います。



 タイムマネジメントは簡単ではない、と思われるかもしれないですが、

 少なくとも、

 計画を立てて進めることや、

 優先順位を付けて進めることなどは、

 正論ではあります。

 ただ、実践できるかどうか、となると…。ご存じの通りです。



 それでまあ前述の通り、

 仕事に追われている、充実感がないなどの結果になっているのですが…。



 というわけでして。

 以上、問題提起しました。



 前述の事象とは逆に、

「仕事をコントロールしている、日々の暮らしに充実感がある。

 このようにするためには、どのような方法論があるのか?」



 この問いへの回答は、実地で学ぶものです。

 私流でうまくいってるかどうかについては、あまり自信はありません。

私「まあ、なんとかなってるな」>私

 程度です。



 あ、ちなみに、机上の空論がたくさん存在するのですが、

 要因の一つに、

 活動すると疲れることを考慮していないケースが多い気がします。

(計画ではうまくいくはずだけど…なぜに?)

 無駄を省こうとするのはあまり効果がありません。

 また、効率を追求するのもまた無謀です。

(例えばデートのときに、無駄を省いたり効率を追求するとどうなりますか?)



 んー。どうも当たらずとも遠からずで、もどかしいのですが…。

 要するに、

「足るを知る」

「体が一番」

 以上です。

 あとは技術論です。

 今のところ、

「まあ、なんとかなってるな」>私

 程度の若輩である私が偉そうに語ることなどありません。



 タイムマネジメント

「タイム!マジ、ほんと!」

 ギブアップ!

 今日も一日、お疲れ様でした~!(^^;)

end sector
Home | gallery | about | archives | privacy policy | admin-memo