てるのぱそこんらいふ

てるのぱそこんらいふです。

☆==新着のお知らせ==☆
2020.09.18 aboutページに執筆環境の通知設定についてまとめました。
2020.09.17 定期メンテナンスを行いました。
2020.09.08 タイトル画像を描き描きしました。

【興味】今、最も興味があることっつーカテゴリを新設してみる

 ちはー淡です。過去記事を文字数で再分類する作業を実施しながら、
「これって、地味に過去記事を読み返す良い機会になるなぁ」
 とか思っていました。

 で、過去に私がどんなことを書いていたか、読んでいると、これがまた、とんでもなく稚拙に見えるので、
「わがことながらこりゃまいったなぁ~。こりゃ数年後に過去ログを読み返すことを全く想定しないで書いてたな、私。」
 などとツッコミを入れました。

 そのような流れから(?)、この記事を書こうと思いました。内容は表題の通りです。

 私も、様々なブロガーさんのブログを拝読する機会があるのですが、

「淡はブログを、どこに着目して読んでいるのか?」

 この点、今現在は、明記しません。(勘のいい読者さんなら、もしかしたらお判りかも。)


 どうやって記事を書いているのかという問いについては、これ、ほんとに、今のところ、私独自のやり方でやってるので、これからもこの方法論で書いていこうと思ってます。どんな方法なのかと申しますと、非常にシンプル、記事執筆画面を開いたら、ほかのページを見に行かないようにしているだけです。なので、ある意味では集中力とも言えるし、検索に頼らないで自分の思考の範囲の中から生み出されるひらめきの力とも言えます。(ただし、同音異義語や、英単語のスペルなど、辞典は必要に応じてあたります。)

 こうやって書き進めていくと、
「さぞかし頭のいい人なんだろうなぁ」
 と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 あながち間違いではないですが、淡と同世代の年齢の読者さんを考えてみると、淡だけがこんな感じでユニークなわけでもなく、むしろ、総合力では、淡は平凡だと思ってます。

 そういうわけでして。

 淡が今、最も興味があること。

 それは、私こと淡の知る由もないようなことなのかもしれないのですが、やはり、淡も人間です、異性への興味が最も今、爛熟しています。少なくとも、一般に知られている程度には興味があり、度を過ぎない程度に興味があります。

 ほかに興味のあること、と言えば、まああるにはあるのですが、こう、生命体としての異性に興味がある、とか書くとちょいなんかあやしげな雰囲気が漂いますが…。

 閑話休題

 ブログ執筆にあたって、
「今日はどんなネタを書こうかなー?」
 って頭をひねることもあります。

 書き始め易いように、
「このカテゴリーで書こう!」
 と思いたくなるようなカテゴリーを、たくさん用意してあるのが、淡がブログを書き続けていられる原動力だったりします。読者の皆様からのカラースター、とっても嬉しく思っていますよ~

 それでは、今回はこの辺りで!( ^^)/

end sector
Home | gallery | about | archives | privacy policy | admin-memo